Spotify®学生割引規約

有効日 2017年4月18日

Spotify( Spotify利用規約の定義によります。)が提案するこのオファー(以下「学生割引オファー」といいます。)は、以下に記載した条件を満たし、かつ当社の認める高等教育機関に在籍する学生のお客様(以下「有資格学生」といいます。)が対象です。有資格学生の方は、Spotifyプレミアムサービス(Spotify利用規約の定義によります。)の月額利用料について、連続して最長12カ月(以下「割引期間」といいます。)にわたり、各月(以下「割引月」といいます。)50%の割引を受けることができます。学生割引オファーの適用をご希望の場合には、お客様の氏名、所属教育機関名、Eメールアドレス、生年月日その他必要な文書など、自らが学生割引オファーの有資格学生であることを証明するに足る情報(以下「有資格情報」といいます。)をお支払い情報と一緒に当社に提出していただく必要があります。有資格者情報を提出することで、お客様は(i)学生割引規約を受け入れ、(ii)当社が プライバシーポリシー に従って、提出された情報を利用することに同意し、(iii)Spotify利用規約および学生割引規約について理解および同意し、(iv)割引期間終了後、自動的に毎月全額お支払いによるプレミアムサービスの継続に同意したことになります。ただし、お客様が再度学生割引オファーを利用する場合はこの限りではありません。割引期間の終了時点でSpotifyプレミアムサービスの継続を希望しない場合は、Spotifyアカウントにログインしアカウントページ上の画面の指示に従うか、またはこちら をクリックし、指示に従って手続きを行うことで、お客様はいつでもプレミアムサービスの利用を終了させることができます。その場合、直近の割引月満了時点で本サービスは終了となります。割引期間中にプレミアムサービスを終了する場合は、学生割引オファーを再有効化することができます。ただし、割引月は利用の有無にかかわらず割引期間から差し引かれ、割引期間のうち未利用となっている残存期間のみ有効化することができます。お客様が有資格学生である限り、学生割引オファーサインアップページでお客様の情報を再提出することで、ご自身でさらに割引期間を3回まで有効化することができます。

お客様がすでにプレミアムサービスを利用していて、学生割引オファーを有効化した場合、すでに支払いを終えているプレミアムサービス期間満了後に最初の割引月が開始されます。お客様が無料ユーザーまたは新規Spotifyユーザーの場合は、学生割引オファーを有効化した後に割引月が開始されます。学生割引オファーを利用することができるのは、ひとつのSpotifyアカウントに対してのみです。

お客様が有資格学生であることを証明するため、Spotifyはお客様の有資格情報を受け取り、その情報をSheerID, Inc.と共有し、SheerID, Inc.にお客様の学生ステータスを確認する場合があります。お客様が有資格学生であるかどうかの判断については、当社がその裁量権を保有します。Spotifyはお客様の氏名、教育機関名、Eメールアドレスおよび生年月日を保存します。

学生割引オファーの数量には限りがあり、これに達し次第学生割引オファーは終了します。Spotifyは、理由を問わずいつでも学生割引オファーを終了する権利を保有します。Spotifyは、学生割引オファー終了後はこれを履行する義務を負いません。ギフトカードやプリペイドカードは本オファーのための決済手段とはなりません。

Spotify AB
Birger Jarlsgatan 61, 113 56 Stockholm
Sweden
SE556703748501