Spotifyプライバシーポリシー

有効日2016年9月28日

1 はじめに
2 お客様が同意する主要な事項
3 当社が収集する情報
4 収集した情報の使用方法
5 情報の共有
6 お客様の設定
7 他の国への移転
8 リンク
9 セキュリティ
10 子供
11 ユーザー情報へのアクセスと更新
12 プライバシーポリシーの変更
13 クッキーやその他の技術に関する情報、第三者によるデータ収集

当社のプライバシーポリシーにようこそ。本プライバシーポリシーは、お客様が当社との関係を十分に理解して判断をするのに役立つものですから、注意深くお読みください。当社は、お客様がくつろいで素晴らしい音楽をお楽しみいただくことを望んでいます。

1 はじめに

Spotifyをお選びいただき、ありがとうございます。以下が当社のプライバシーポリシーです。詳細をお伝えする前に、まず主要な原則からお伝えします。この原則はお客様にとって重要であり、だからこそ当社にとっても重要な原則です。

本プライバシーポリシーは以下の3点を目的とします。

  1. 優れた製品を作り、その製品によってお客様に素晴らしいユーザーエクスペリエンスを提供するために、お客様が当社に提供する情報を当社がどのように使用するかを説明すること。
  2. 当社が、お客様の同意を得てどんな情報を収集し、その情報を使って何をして、何をしないのかを、お客様が確実に理解できるようにすること。
  3. 当社が、本ポリシーに従って、お客様の権利やプライバシーを守ることの責任を負うこと。

収集する情報の全ては、Spotify のサービスや機能の提供に関連したものです。

当社が収集する情報は次の2つのカテゴリーに大別されます。 1) お客様がSpotifyを利用するために当社にとって必要不可欠な情報。 2) お客様が情報の提供を選択した場合に、追加機能またはより改善したユーザーエクスペリエンスを提供するために当社が使用可能な情報。

1番目のカテゴリーに含まれる情報:

  • お客様の氏名、生年月日、住所やその他お客様がSpotifyにサインアップする際に提供した情報を含む登録情報。
  • お客様のIPアドレスから取得する、広範な、位置を特定しない場所情報。お客様に音楽やその他のコンテンツをお届けするため当社が持つライセンスは所在地固有であるため、お客様の所在国を知る必要があります。この情報によって、コンサートやパフォーマンスなどのご提案をすることもできます。
  • お客様がお聴きになる音楽や本サービスの利用状況。適切なコンテンツをお勧めし、ご提案するために必要です。お客様は、この情報を友人やフォロワーと共有するかどうか、一般に公開するかどうかをお選びいただけます。
  • Spotify を作動させるために必要なテクニカル情報やセンサー情報。これには、お使いのブラウザーやデバイスの種類、タッチスクリーンから得るデータ、お客様がお使いのデバイスに付属した加速度センサーやジャイロスコープセンサーから得る情報などが含まれます。これによって、お客様はSpotify をコントロールでき、また当社は、お客様が座っていてもランニング中でも、その状態に合わせてビデオを回転したり、音楽をお勧めしたりすることができます。

2番目のカテゴリーには、当社がお客様に追加機能を提供するため必要な情報が含まれます。お客様が当社に提供することを明示的に選ばない限り、次のような情報を受け取ることは決してありません。単純なものです。具体例は以下の通りです。

  • お客様の特定の位置情報:最初にお客様の明示的な同意を得なければ、当社は、お客様デバイスの位置情報を集めることも使用することもありません。この位置情報によって、(同意を与えた他のお客様との間だけの)リスニング体験が連携され、また、その地域で人気がある音楽、ライブの場所、コンサートをより効果的にお勧めできるようになります。
  • お客様の写真:当社はお客様が選んだ特定の画像にアクセスするのみで、お客様のフォトライブラリーやカメラロールをスキャンすることもインポートすることも決してありません。このアクセスによって、お客様は個々の写真を選んで、ご自分のプロフィール写真を変更し、プレイリストのカバー写真を作ることができます。お客様は、いつでも、写真の共有を中止し、アクセスを取り消すことができます。
  • お客様の連絡先:お客様からの依頼がなければ、連絡先をスキャンすることもインポートすることもありません。お客様からの依頼がある場合、Spotifyをお使いの友達や連絡先を見つけるお手伝いをするために、お客様の連絡先を使用するだけです。
  • お客様のマイクロフォン:お客様の明示的な同意を得なければ、お客様のマイクロフォンにアクセスすることも使用することもありません。これにより、お客様はご自身の声でSpotifyをコントロールできるようになります。お客様は、いつでもマイクロフォンへのアクセスを取り消すことが可能です。

この二つのカテゴリーの区別は重要です。1番目のカテゴリーに属する情報は、お客様がSpotifyを使うために提供していただかなければならない情報です。本プライバシーポリシーに同意いただくことで、お客様は、当社に対して、この情報を収集し、記載された目的に使用する権利を与えることになります。2番目のカテゴリーに属する情報は、お客様が明示的に同意した場合に限って収集されます。この2番目のカテゴリーの情報に関しては、初めてアクセスする前にお客様に同意を求め、同意をいただいた場合にどのように使用するかを説明してその説明した目的に限り情報を使用し、お客様はいつでも、判断を変更して同意を取り消すことができます。本プライバシーポリシーに対して同意しても、この2番目のカテゴリーに属する情報へのアクセスや使用に同意したことにはなりません。当社は、今後、その同意を求める場合があることをお伝えしているだけです。

情報を共有する方法や時期を明確にします。

いくつかの状況で、当社は特定の情報を第三者と共有する場合があります。たとえば、多くのサービスと同様に、お客様がFacebookや携帯電話会社などの外部サービスを経由してSpotifyにサインアップする場合、お客様のアカウントを利用可能にするため、当社は一部の情報をその外部サービスと共有し、また外部サービスも当社と情報を共有します。また、当社は、音楽業界のパートナーとの間で当社にライセンスした音楽コンテンツのパフォーマンス状況を理解してもらうために匿名化した情報を共有し、当社のプロモーションを促進するマーケティングパートナーや無料サービスの提供を可能にする広告主との間で匿名化した情報を共有します。またお客様自身が当社に情報の共有を希望する場合もあります。たとえば、プレイリストを作成するときに、友人にもリストが閲覧できるようにしたいと思うときもあれば、見せたくないと思うこともあるでしょう。同様に、お客様は、アーティスト、レコードレーベルその他のお客様に直接ニュースやプロモーションを提供することを希望するパートナーに対して、情報(お客様の電子メールアドレスなど)を共有するよう依頼することができます。もっとも、お客様はいつでもこの同意を取り消すことができます。


このポリシーをお読みになることで当社のプライバシーに対する姿勢をご理解いただけるように当社は願っています。詳細な内容は以下に記述されています。ただしこの「はじめに」の章は、プライバシーポリシーの一部であり、お客様に対する約束です。ご不明な点や疑問がございましたら、以下までご連絡ください。 privacy@spotify.com.

本プライバシーポリシー内では、本Spotifyサービス、または単に本サービスという用語を用いています。これらの用語の定義は当社の Spotify利用規約 (以下「Spotify利用規約」といいます。)に記載されています。

2 お客様が同意する主要な事項

本サービスを利用することで、お客様は以下に同意したことになります。

  1. クッキーやその他の技術 の使用
  2. 居住国外へのお客様情報の移転
  3. 広告関連の目的などでの(これらの目的は本プライバシーポリシーの以下の部分に記載されています。どうか、続けて読んでください。)お客様情報の収集、使用、共有やその他の取り扱い
  4. [情報の共有] (#s5)に記載されているように、お客様情報を公開し、その情報を制御すること

いずれの場合にも、本文書末尾にデータ管理者として表示されたSpotifyなど、本プライバシーポリシーに記載された企業(以下、総称して「Spotify」または「当社」といいます。)によるデータの取り扱いに同意したことになります。お客様の設定 セクションでは、お客様のSpotifyアカウントに関連したコントロールと設定を説明しています。本プライバシーポリシーに同意しない場合は、本サービスを利用しないでください。

3 当社が収集する情報

当社は以下の情報を収集し保存することがあります。—

3.1 登録データ

お客様が本サービスにサインアップするに際して、当社はユーザーネーム、パスワード、電子メールアドレス、生年月日、性別、住所、郵便番号、国などの情報をお聞きする事があります。外部アプリケーション(Spotify利用規約の定義によります。)(Facebookなど)の認証を使って本サービスに接続する場合、お客様は、当社に対して、ユーザーネームや暗号化されたアクセス認証などのお客様の認証情報を取得する権限を与えます。また、お客様のお名前、プロフィール写真、国、ホームタウン、電子メールアドレス、生年月日、性別、友人の名前やプロフィール写真、ネットワークなどの、外部アプリケーション上において、または外部アプリケーションを通じて取得できる、その他の情報を収集することもあります。

お客様は、携帯電話番号や携帯電話会社といったその他の情報をお客様プロフィールに追加することを自ら選択することもできます。

3.2 利用状況、ログデータ、クッキー

お客様が本サービスを利用するとき、当社は様々なテクノロジーを使って本サービスへのアクセス方法や使用方法などの情報を集めることがあります。たとえば次のような情報を含みます。

  1. サブスクリプションの種類や本サービスの利用状況 (楽曲やプレイリスト、その他のオーディオビジュアルコンテンツ、他のSpotify ユーザー、外部アプリケーション、本サービス上でもしくは本サービスを通じて提供され、リンクされ、または利用可能となる広告、製品やサービスなどの利用状況)の情報
  2. お客様が行ったお問い合わせ内容とその日時
  3. 本サービスを通じて送受信したメッセージを含む本サービスに投稿したユーザーコンテンツ (Spotify利用規約の定義によります。)
  4. URL 情報、クッキーデータ、IPアドレス、本Spotifyサービスにアクセスまたは接続する際に使用するデバイスの種類、デバイスID、デバイス属性、ネットワーク接続の種類(WiFi、3G、LTEなど)とプロバイダー、ネットワークやデバイスの性能、ブラウザーの種類、言語、デジタル著作権管理を可能にする情報、OS、Spotify アプリケーションバージョンなどの技術データ。
  5. 動きや方向が生成するモバイルセンサーデータ(加速度センサーやジャイロスコープなど)

お客様は、Spotifyのアカウントと外部アプリケーションを連携することもできます。その場合、当社は、外部アプリケーションで公開されているお客様のアクティビティに関する情報を受け取ることができ、外部アプリケーションで行った本サービスとのやりとりに関する同様の情報も受け取ることができます。たとえば、Facebookでお客様が“いいね”をした情報や投稿した情報などが含まれます。これらの情報を取得するために当社は、クッキーなどの技術を使用します。この技術に関する詳しい内容は本プライバシーポリシーのクッキーやその他の技術に関する情報で知ることができます。

3.3 モバイル機器

当社は、お客様のモバイル機器上の追加情報の使用が必要な機能を提供することや、お客様のモバイル機器の特定のサービスへのアクセスが必要な機能(お客様のSpotify 体験を向上することになりますが、本サービスを利用するうえで必須ではありません)を提供することがあります。 (言い換えれば、本ポリシー「はじめに」で説明した第2番目のカテゴリーに属する情報になります。)。たとえば、お客様は、写真をお客様のプロフィールにアップロードしたり、友人とコネクトしたり、ボイスコマンドを使って本サービスをコントロールしたりすることができます。当社がアクセスすることを同意したとしても、その情報に対する無制限のアクセスを許可したり、お客様の同意を得ずに特定の情報にアクセスすることにはなりません。その反対に、本セクションで列挙する情報については、情報やモバイル機器の機能にアクセスする前に、必ずお客様の同意を求めます。お客様が同意した場合、当社は、その同意を求めたときに説明した特定の目的のために情報を収集します。お客様は、Spotifyを使用するためにその同意を当社に与える必要はありませんし、本プライバシーポリシーに同意したとしても、この情報へのアクセスを同意したことにはなりません。

具体的な例

  • 写真、カメラ:最初にお客様の明示的な同意を得なければ、当社は、お客様の写真やカメラにアクセスすることはありませんし、お客様のフォトライブラリーやカメラロールをスキャンすることやインポートすることは決してありません。お客様が写真やカメラへのアクセスを同意した場合に、当社は、お客様が当社に提供することを選択した特定の画像を使用するだけです。(提供する写真を選択するために当社のアプリケーションを利用することができますが、お客様が明示的に提供することを選択したものを除いて、閲覧した写真をインポートすることはありません。)
  • 位置:最初にお客様の明示的な同意を得なければ、お客様のモバイル機器の特定の位置情報を(GPSやBluetoothの使用により)取得することも使用することもありません。お客様は、一旦、位置情報の提供を選択した後で気が変わった場合にはいつでも提供を中止することができます。当該情報にはIPアドレスが含まれていないことにご留意ください。上記セクション3.2に説明したように、たとえば、お客様の所在国を特定し当社のライセンス条件に遵守しているかどうか判断するために、当社は、お客様のIPアドレスを継続して使用します。
  • ボイス:最初にお客様の明示的な同意を得なければ、お客様のマイクロフォンにアクセスすることはありません。お客様は、いつでもマイクロフォンへのアクセスを取り消すことが可能です。
  • 連絡先:最初にお客様の明示的な同意を得なければ、お客様の電話に保存された連絡先をスキャンすることもインポートすることもありません。お客様が当該連絡先情報を提供すると選択した場合に、Spotifyをお使いの友人や連絡先を見つける手伝いをするためにのみ、当社は連絡先情報を使用します。当社は、お客様の別途の明示的な同意なしに、それ以外の目的で連絡先情報を使用することはありません。各国の法律によっては、お客様が、本プライバシーポリシーに記載された目的で情報を使用するSpotify に対して、連絡先の個人情報を提供するに際して、その連絡先の同意を要求している場合があります。

3.4 ウィジェットデータ

他のウェブサイトはSpotifyウィジェット(SpotifyプレイボタンやSpotifyフォローボタン)と関連付けられていることがあります。Spotifyウィジェットが埋め込まれたサイトを閲覧すると、当社はお客様が閲覧したウェブページなどの情報を受け取ることができます。Spotifyとそのウィジェット はお客様を認識することができ、ウィジェットは、お客様個人に合わせたコンテンツや広告を表示するために使われることがあります。当社はお客様がいつウィジェットを利用したかを知り、ウィジェットを含むウェブサイトはこの情報を受け取ることができます。

3.5 支払データ

トライアル(Spotify利用規約の定義によります。)にサインアップし、有料サブスクリプション(Spotify利用規約の定義によります。)を購入し、または本サービスでその他の購入をした場合、当社または当社が委任する支払処理者は、お客様のクレジットカードまたはデビットカード情報(カード種類や有効期限など)やその他支払処理に必要な財務データを収集し保存することがあります。また、当社は、お客様の郵便番号、携帯番号、過去の取引履歴などサービスの提供に必要な限定された情報を取得することもあります。さらに、支払処理者は、一般的に、その処理者が保存している情報を使ってお客様が更に買い物ができるようにするトークンや、お客様のカード種類、有効期限、カード番号の一部などの限定された情報を当社に提供します。

請求書による支払いを選択された場合には、Spotifyはお客様の名前、生年月日、電話番号などの追加情報を取得および保存し、請求書の発行、信用調査および請求書の送付のために委任先の支払処理者に当該情報を提供します。

プライバシーポリシーを承認することで、お客様は、お客様がSpotifyに提供する情報をSpotifyが使用し、および当社グループ企業、お客様が居住する国以外の国(お客様の所在国における個人情報保護レベルと同一の保護を提供できない国も含まれます。)に所在する可能性もある信頼できる当社取引先並びにサービスプロバイダーとその情報を共有することを明示的に同意します。この同意は、たとえ当該情報が当該国の銀行秘密法の対象になっていたとしても妥当します。お客様は、本Spotifyサービスの提供に関して当該情報を共有することが重要であることを認識し同意します。また本プライバシーポリシーを承認することで、適用法の許す範囲で、お客様は、Spotify、Spotifyグループ企業、お客様が居住する国以外の国に所在する可能性もある信頼できる当社取引先やサービスプロバイダーに関して、当該銀行秘密法に基づくお客様の権利を放棄することに同意します。この同意はお客様とSpotifyの関係が継続する期間存続します。

3.6 くじ、コンテスト、調査

時折、当社は本サービスを通じて、お客様にくじ、コンテスト、オファー、調査(以下「特別プロモーション」といいます。)などのプロモーションに参加する機会を提供することがあります。特別プロモーションは、本プライバシーポリシーおよびSpotify利用規約に追加されたまたは別途規定されたプライバシーポリシーおよび条件に従って、行われます。特別プロモーションのプライバシーポリシーや条件が、本プライバシーポリシーまたはSpotify利用規約と異なる場合は、追加されたまたは別途規定された条項が優先されます。お客様が特別プロモーションに参加する場合、本プライバシーポリシーに記載された情報に加えて所定の情報(個人情報を含む)を求める事もあります。その追加情報はその他のアカウント情報と統合され、本プライバシーポリシーの記載に従って使用および共有されることがあります。

3.7 Spotifyサービスプロバイダーおよびパートナー

当社は、お客様の情報を当社サービスプロバイダーやパートナーから受け取って、お客様のSpotify 使用体験をパーソナライズし、広告の品質や広告への反応を測定し、お客様により適切な広告を表示するために使用することがあります。また、以下のセクション収集した情報の使用方法に説明するようにこの情報を使用することがあります。

4 収集した情報の使用方法

当社は、お客様からいただいた情報収集の同意に基づき、収集した情報(個人情報を含みます)を以下の目的で使用することができます。

  1. たとえば、カスタマイズされ、パーソナライズされ、またはローカライズされたコンテンツ、お勧め、機能および 広告を本サービス内外で提供することによって、本サービスを通じて得られる体験や、本サービス内外(お客様が閲覧する他のサイトを含みます)で利用できる製品、サービスおよび広告(第三者の製品やサービスを含みます)を提供し、パーソナライズし並びに改善すること。
  2. 本サービスの技術的機能を利用可能にすること、新製品やサービスを開発すること、および本サービスで利用でき、連携され、または提示されているアプリケーション、広告、製品およびサービスのお客様の利用状況を含む本サービスの利用を分析すること。
  3. 電子メール、通知、テキストメッセージ、またはその他のお客様が受け取ることに同意したメッセージを通じて、本サービスに関連したまたはリサーチ目的での連絡をすること。
  4. (Spotifyアカウント設定で)お客様が当社に同意する旨通知した方法に基づき、電子メール、通知、その他のメッセージを通じて、当社から直接、または当社のパートナーから、マーケティングやプロモーション目的での連絡をすること。下記のお客様の設定で、特定メッセージを拒否する方法を説明します。
  5. お客様が明示的に同意した場合、自動ダイヤルシステムを使って、情報の提供、マーケティングおよびプロモーションの目的でのテキストメッセージを送付するためにお客様の携帯電話番号を利用すること。この同意は、本Spotifyサービスにサインアップするために必須ではありません。
  6. 本サービスの内外に関わらず、本サービスやその他のサービスや製品を利用可能にし、およびプロモーションすること。これには、本サービスの機能およびコンテンツ並びに本サービスで利用可能な製品およびサービスも含まれます。
  7. 支払を処理し、もしくは不正を防止しまたは検知すること。
  8. Spotify、そのユーザーもしくはその他の者または著作権で保護された本サービスのコンテンツの権利、財産、安全性を保護する等の目的のために、本プライバシーポリシー、Spotify利用規約および、お客様が同意するその他の条件に基づいて権利行使すること。
  9. お客様の所在地や、他のSpotifyユーザーと関係するお客様の所在地から影響を受ける機能、情報、広告またはその他のコンテンツを提供すること。
  10. その他本プライバシーポリシーに記載されていること。

5 情報の共有

このセクションでは、Spotifyを利用することで収集され生成されたお客様の情報を、お客様や当社がどのように共有するかを記載しています。

5.1 お客さまによる共有

5.1.1 一般

本Spotifyサービスはコンテンツを見つけ、楽しみ、共有するたくさんの方法を提供するソーシャルサービスです。これらの機能を本サービス上の他の人と共に利用するようお勧めします。

お客様のお名前、ユーザーネーム、プロフィール写真、お客様がフォローしているユーザー、お客様をフォローしているユーザー、および/またはSpotifyユーザープロフィールは、常に公開されています。

作成されたまたはフォローされたプレイリスト、本サービス上のアクティビティ(聞いている音楽、共有する音楽など)、最近聞いたアーティスト、お客様の一番お気に入りのトラックやアーティスト並びにお客様が投稿し、アップロードし、および/または本サービスに寄稿したユーザーコンテンツは、初期設定で公開設定になっています。本サービス上のアクティビティ(聞いている音楽、共有する音楽など)は本サービス上に自動的に表示され、たとえばお客様をフォローするユーザーやお客様のSpotifyプロフィールを閲覧するユーザーからアクセスが可能です。プレイリストを作った場合、そのプレイリストは初期設定では公開設定になっているため、外部検索エンジンの検索結果において公衆に表示され、お客様の写真、名前、および/またはユーザーネームなどのその他の公開プロフィール情報と一緒に表示されます。この情報は初期設定で公開設定になっていますが、下記の お客様の設定に、お客様の情報の共有に制限をかけるためのコントロールや、Spotifyアカウントに関するその他の設定に関するコントロールの説明があります。

一定の情報は常時公開されていることに留意が必要です。当社のAPIやデベロッパーツールを通じて外部アプリケーションから一定の情報にアクセスできます。お客様の同意に基づいて、一部の追加情報を外部アプリケーションと共有され、および外部アプリケーションを通じて第三者と共有されることがあります。たとえば、お客様は自分の設定により、SpotifyのアクティビティをFacebookに掲載するかどうかをコントロールすることができます。同様に、お客様の電子メールアドレスやサブスクリプションの状況、場所、生年月日などの情報に外部アプリケーションがアクセスすることについて、要求に応じて同意を与えることができます。

本サービスを促進し、他の人がお客様やお客様のSpotifyコンテンツを見つけおよび/またはお客様をフォローするのを助けるために、Facebookやその他の外部アプリケーションを通じて、およびSpotifyウィジェットが内蔵されたウェブサイト上で、当社はお客様の公開情報を利用することがあります。お客様の情報は本サービス内、または電子メール、Facebookやその他の外部アプリケーションを通じた方法等により、お客様の本サービス利用状況(Spotifyに加入していることや、プレイリストに追加または削除したトラックなどのSpotifyプロフィールに関連するアクティビティなど) を他者に伝えるために使用されることがあります。

お客様の明示的な同意をいただいて、お客様の位置を他のユーザーに伝えることがあります。同様に、他のSpotifyユーザーの明示的な同意をいただいて、ユーザーの位置をお客様にお伝えすることがあります。当社は、共有体験を作り出すためにこうした情報共有の可能性を提供しています。

通知、お客様の公開情報、他者と共有する情報の管理についてのより詳しい説明は、下記お客様の設定にあります。

5.1.2外部アプリケーション

お客様のSpotifyアカウントを外部アプリケーションに接続する場合、Spotifyは自動的にお客様のアクティビティ、お客様が利用したコンテンツなどのアクティビティに関連する情報をそのサービスと共有します。その情報が外部アプリケーション上のお客様アカウントに帰属し、そのサービス内で公開される場合があることを、お客様は理解し同意します。初期設定ではこの情報は自動的に共有されますが、下記お客様の設定セクションで、情報の共有を制限するコントロールについてお伝えします。外部アプリケーションにおいても、同様のコントロールを提供していることがあります。

お客様のSpotifyアカウントを利用して外部アプリケーションにログインする場合、その外部アプリケーションは、お客様のプレイリスト、保存したコンテンツやアクティビティなどの情報にアクセスすることがあります。お客様の明示的な同意をいただいて、当社はお客様の電子メールアドレス、サブスクリプションの状況、場所、生年月日などの追加情報をその外部アプリケーションと共有することもあります。

Spotifyは、お客様が個人的に作成したコンテンツまたはプレイリストの特定の項目を外部アプリケーション、その他の外部サービス、Spotifyの他のユーザーなどに共有することを可能にします。お客様がコンテンツを外部アプリケーション、またはその他のサービスと共有した場合には、Spotifyでのお客様のアカウントでの設定に関わらず、本Spotifyサービス内で第三者からも閲覧可能になることに留意してください。

お客様は、お客様から収集した(または同意をいただいた)情報が外部アプリケーションによって使用される場合には、当該情報は外部アプリケーションのプライバシーポリシーおよび当該サービスのお客様の設定に従って使用されること、並びに当該情報のSpotifyによる使用は本プライバシーポリシーおよびお客様のSpotifyアカウント設定に従ってなされることを、お客様は理解し同意します。

5.1.3 サポートコミュニティ

SpotifyサポートコミュニティのSpotifyサポートアカウントに登録するとき、Spotifyサポートコミュニティユーザーネームを作成するように、お客様にお願いしてします。このユーザーネームはSpotifyサポートコミュニティにアクセスした人に公開されます。このSpotifyサポートコミュニティユーザーネームを作成しないことを選択した場合には、お客様がユーザーコンテンツを投稿したとき、お客様のSpotifyユーザーネームまたはFacebookの表示名が公開表示されます。

5.2 Spotifyによる共有

5.2.1 マーケティングと広告

お客様にSpotifyに関するプロモーションを連絡するためや、お客様の興味を引くような製品やサービスの広告などお客様に合わせたコンテンツを送ってユーザーが広告にどんな反応をするかを理解するために、当社は広告パートナーと情報を共有することがあります。この情報を共有する場合には、個人的なお客様の特定ができないような匿名化(ハッシュ化など)をしたうえで共有します。

お客様によりふさわしい広告やオプションを提供するために、当社や第三者が利用するクッキーやその他の技術の情報については、下記クッキーやその他の技術に関する情報、第三者によるデータ収集をご覧ください。

5.2.2 サービスプロバイダーやその他

当社は、機能を実行し、ユーザーデータを取り扱い、本サービスを提供するのを助けるために、本プライバシーポリシーに従ってサービスプロバイダーとお客様の情報を適宜共有することがあります。たとえば、当社はSpotifyサポートコミュニティサイト運営のためにサービスプロバイダーと協力したり、本サービスの利用を理解するために分析サービスプロバイダーと協力したりすることがあります。第三者が当社の代わりにユーザーデータを取り扱う場合(ホスティングサービスプロバイダーなど)、当該第三者は、本プライバシーポリシーおよび適用される法律に準拠したセキュリティ、および秘密保持義務を負っています。第三者が自らユーザーデータを取り扱う場合には、第三者独自のプライバシーポリシーと適用される法律に従います。

5.2.3 権利保有者

お客様は、本Spotifyサービスで完全なライセンスのもとでのストリーミングコンテンツを聞くことができます。Spotifyはコンテンツをライセンスする権利者に情報を共有します。Spotifyが共有する情報は、お客様が個人情報の共有に同意しない限りは、お客様を直接特定できないように匿名化されます。

5.2.4 特定のSpotifyパートナー

お客様がモバイルネットワーク事業者などの第三者から受領しまたは購入したオファーを通じて本Spotifyサービスにアクセスした場合、その第三者にお客様の本Spotifyサービスの使用に関する情報(お客様がそのオファーを使用したかどうか、オファーの使用の程度、Spotifyアカウントを有効化したかどうかおよび本サービスを積極的に利用したかどうかなど)を共有することがあります。

5.2.5 その他の共有

上記に加えて、以下の限定された目的でお客様の情報を第三者と共有することがあります。

  • 当社資産の一部または全部に係る合併、買収、売却を可能にするため。
  • 当社が必要であると誠実に信じる場合に、法的手続(裁判所による命令や召喚など)に従うため、強制的に適用される法律の要求に従うため、人の安全性を守るため、Spotify利用規約およびお客様が同意したその他の条件に基づき権利行使する等によりSpotifyの権利や財産を保護するため、並びに不正、セキュリティまたは技術的な問題に対処するため。 *学術的な研究者に情報を共有して統計分析や学問的な調査目的等を行うため。但し、その場合には、情報は匿名化されます。
  • 本Spotifyサービスの使用に関する情報を匿名化し、または統計化した情報として公開するため。
  • 本プライバシーポリシーの規定に従い、Spotifyグループ内の会社にお客様の情報を使用させるため。

6 お客様の設定

当社は、お客様に、当社から受け取る連絡を選択し、公開情報を管理しおよび共有設定を行うための設定を提供します。ただし、お客様による共有に説明したように、特定の情報は常時公開されており、その他の情報は初期設定で公開設定になっています。また、お客様が外部アプリケーションと情報を共有した場合、お客様のプライバシー設定に関係なく、その共有した情報はSpotifyで閲覧できる状態になります。

特定の情報を公開するかどうかを変更するために、お客様のアカウントで設定を変更することができます。Spotifyホームページの関連設定を調整するためのヘルプをご覧ください。

プレイリストなどの公開情報は、本サービス上、またはウェブを通じて他の人が使用し、再共有し、リンクすることが可能です。Spotifyを注意して利用し、お客様の設定に注意を払ってください。プレイリストを削除するか、非公開にしたとしても、すでにそれを閲覧した、またはその他の方法でアクセスした(リンクを通じて、など)人が、依然としてアクセスできることに留意してください。また、プレイリストやプロフィールに追加したその他の情報には、ユーザーネームなどの個人的な情報が含まれていることがあり、そのような情報を利用して他の人が本Spotifyサービスやその他のサービスでお客様を見つけることができることを念頭に置いてください。

7 他の国への移転

Spotifyは、数多くの国に存在するサーバーにユーザー情報を移転し、処理しおよび保存しています。従って、Spotifyは本プライバシーポリシーに記載する活動を実行するためにSpotifyグループ内の会社にお客様の情報を共有することがあります。Spotifyは、お客様の居住国以外に所在する第三者にお客様情報の取り扱いを委託し、または情報を共有することがあります。その場合、お客様の個人情報は、お客様の居住国の法律とは異なる個人情報保護法に従うことがあります。例えば、欧州経済地域(“EEA”)およびスイスで収集された情報は、EEAやスイス以外の国に所在する第三者に移転され、取り扱われる場合があります。それらの地域ではお客様の情報に関してお客様の有する法的権利が少なくなる場合があります。Spotifyグループは本プライバシーポリシーの規定に基づいてお客様情報の取り扱いを行います。

8 リンク

当社は、第三者の広告や、第三者のウェブサイトにリンクするその他のコンテンツを表示することがあります。当社は第三者のプライバシー保護に関する取り扱いやコンテンツに対し管理することも責任を負うこともできません。その第三者のプライバシーポリシーを読んで、お客様の個人情報がどのように収集され、取り扱われるかを理解してください。

9 セキュリティ

ユーザー情報の保護に当社は尽力します。パスワードがお客様のユーザーアカウントを保護します。ユニークで強力なパスワードを使い、コンピューターやブラウザーへのアクセスを制限し、本Spotifyサービスの利用後はログアウトしてください。当社は、データ保護に注意していますが、完全なセキュリティ対策は存在せず、ユーザー情報のセキュリティは保証いたしません。

10 子供

本Spotify サービスは、13歳未満のお子様向けのものではありません(国によっては、より厳しい年齢制限があります。Spotify利用規約をご覧ください。)。当社は13歳未満または適用される年齢制限の最低年齢(以下「制限年齢」といいます。)未満であると知りながら、そのお子様から個人情報を収集することはありません。もし、お客様が制限年齢未満である場合は、本サービスを利用しないでください。また個人情報を当社に提供しないでください。制限年齢未満のお子様の親御様が、お子様がSpotifyに個人情報を提供したことを知った場合は、privacy@spotify.comに連絡してください。適用されるアクセス、訂正、取消および/または異議を行う権利の行使を請求することができます。お客様がカリフォルニアに在住する18歳未満の方で、公開コンテンツを削除することを望んでいる場合、eraser@spotify.comまでご連絡ください。

11 ユーザー情報へのアクセスと更新

お客様はアカウントおよびプロフィールページを通じて当社が保存している情報の多くを閲覧し修正することができます。本サービスにおけるお客様のプライバシー、本プライバシーポリシーまたは当社がお客様に関して保有している情報について質問がある場合は、privacy@spotify.comまでご連絡ください。また、当社のプライバシー担当者に手紙で質問することもできます。 手紙の宛先: Privacy Officer, Legal Department, 45 West 18th Street, 7th Floor, New York, NY 10011, United States 当社は、現地法に従ってお客様確認を行い、合理的な期間内にお客様の要求に対応します。お客様の本人確認書類を添え、お客様がお聞きになりたいことについて明確かつ簡潔にご記入をお願いします。

12 プライバシーポリシーの変更

当社は、独自の判断で契約を変更することがあります。契約に重大な変更を加える場合、本サービス内に目立つように通知を表示するかまたはお客様に電子メールを送信するなどの方法で、状況に応じて適切にわかりやすい通知を行います。当社は、当該変更について事前に通知を行う場合がありますが、変更後、お客様が継続して本サービスを利用した場合には当該変更に同意したことになります。従って、当該通知を注意深く読むようにしてください。変更後の条件での契約の継続を望まない場合は、カスタマーサービス連絡フォームを通じて当社に連絡して契約を終了することができます。

13 クッキーやその他の技術に関する情報、第三者によるデータ収集

このセクションではクッキーやその他技術の使用について説明します。Spotifyによる情報の共有に関するより詳しい情報は、Spotifyによる共有をご覧ください。

13.1 クッキーやその他技術

クッキーは、ウェブサイトを閲覧した時にお客様のコンピューター、携帯電話またはその他のデバイスに書き込まれる小さなテキストファイルです。クッキーを使えば、ウェブサイトの運営者は、お客様が次にそのサイトを閲覧した時にそのデバイスを識別できます。その他にも同様な技術として、ピクセルタグ(ウェブページ上、または電子メール内にある透明なグラフィック画像で、そのページを前に訪れたことがある、または電子メールが既読であることを示します。)、ウェブバグ(ピクセルタグと同様のもの)やウェブストレージなどがあり、これらの技術はデスクトップソフトウェアまたはモバイル機器に使われています。

また、モバイル機器識別子やSDKインテグレーションなどの技術が、お客様がアプリケーションを再び使う時や、サービスを使用するときに企業がお客様のデバイスを識別するのを助けています。

13.2 当社によるクッキーやその他技術の使用方法

当社はセッションクッキー(ブラウザーを閉じれば終了するクッキー)と永続クッキー(一定の期間、または削除されるまでデバイスに残るクッキー)の両方を使用します。当社は、下記の種類のクッキーを、以下のチャートに説明された目的のために使用します。

クッキーの種類 目的
必須オペレーション このクッキーは、お客様の要求に合わせて本Spotifyサービスを運営するために必要です。たとえば、お客様がどのような加入者であるかを識別し、それに合わせてサービスを提供することが可能になります。
パフォーマンス / 分析 このクッキーは、本Spotifyサービスに対するアクセスや利用や本Spotifyサービスの稼働を分析するために使われます。この情報は本Spotifyサービスを維持し、運営しおよび常に改善するために使われます。また、当社は、当社の配信する電子メールマガジンから、お客様がそのメールマガジンを開封したか、転送したかまたはそのコンテンツをクリックしたかどうかなどの情報を取得する場合もあります。この情報は、当社がメールマガジンの効果を把握し、お客様が興味を持つような情報を配信しているかどうかを確認するのに役立ちます。
ファンクショナル このクッキーを使うことでお客様の選択に合わせて本Spotifyサービスの一定の機能を作動させることができます。これにより、お客様が本Spotifyサービスを継続して使用した時や、本サービスに戻ってきた時に、ユーザーネームを知らせ、どんなカスタマイズをしていたか思い出し、お好みのコンテンツを知らせるなどお客様が当社に提供することを希望したサービスを提供することができます。
ターゲティング/ 広告 このクッキーを使って、お客様にふさわしい、またお客様が興味を持つような広告を提供することができます。また、この情報は回数制限(同じ広告を繰り返し表示しないようにすること)の目的で、お客様が受け取る広告に制限を加え、およびその効果を測定するためにも使われます。
第三者 当社は、当社のビジネスパートナーが本Spotifyサービスの内外で上記の目的でクッキーを使用すること(お客様が時の経過と共にさまざまなウェブサイトで行うオンライン行動の情報を収集することを含みます。)を認める場合があります。また、当社は、当社の代わりにサービスプロバイダーに上記の目的でクッキーを使用させることもあります。
Spotify 広告 当社は、ウェブ媒体、広告ネットワークおよびサービスプロバイダーと協力して、他のウェブサイトやサービスにSpotifyの広告を配信します。クッキーを使って、お客様にふさわしい、またお客様が興味を持つような広告を他のウェブサイトやサービスに表示するとともに、お客様が受け取る広告に制限を加え、またその効果を測定することができます。

また、セクション13.1に記載したモバイル機器識別子やその他の技術を、お客様がSpotifyアプリケーションに戻った時やその他本Spotifyサービスを使用する時にお客様のデバイスを識別するなどの、本プライバシーポリシーに規定する目的で使用します。

13.3 クッキーやその他設定の管理

多くのウェブブラウザーはお客様の設定を管理できるようになっています。ブラウザーの設定を変えてクッキーを拒否したり、特定のクッキーを削除することもできます。その他の技術も、クッキーをブラウザーの設定で管理するのと同じように、管理することができます。

クッキーをブロックすることにした場合、本Spotifyサービスが損なわれる、または特定の機能が使えなくなる場合があることに留意してください。

Do Not Trackシグナルに対する対応については、認められた基準は存在せず、当社はこのシグナルに対応しません。当社ウェブサイトではAdChoicesアイコンを使用しており、このアイコンは、お客様のオンライン行動情報に基づいて当社(または当社から委託を受けたサービスプロバイダー)が送る特定のターゲティング広告上にも表示されることがあります。AdChoicesアイコンをクリックするか、aboutads.infoサイトを訪問することにより、オンライン行動ターゲティング広告についてのお客様のオンライン行動情報の収集や使用に関するより詳しい情報を受け取ることができ、またはDigital Advertising Alliance(DAA)参加企業によるオンライン行動ターゲティング広告目的でのお客様データ使用をオプトアウトする方法を学ぶことができます。カナダのユーザーはyouradchoices.caのサイトを訪れることも有用です。ヨーロッパのユーザーは、youronlinechoices.comを訪問して、European Interactive Digital Advertising Alliance(EDAA)参加企業によるオンライン行動ターゲティング広告目的でのお客様データ使用をオプトアウトする方法を学ぶこともできます。

他にも、networkadvertising.org/choicesのサイトでNetwork Advertising Initiative’s (NAI) Opt-Out Toolを利用することができます。このツールにより、NAI参加企業がオンライン行動ターゲティング広告目的でお客様のオンライン行動情報を使用するのをオプトアウトすることができます。

モバイル機器では、“Limit Ad Tracking(追跡型広告を制限)”設定(iOSデバイス)や“インタレストベース広告をオプトアウト”設定(アンドロイド)をすることで、お客様のアプリケーション利用情報の、関心をターゲットにした広告目的での情報の使用を制限することができます。

上記のような仕組みでオプトアウトしたとしても、本Spotify サービスを利用すると依然として広告を受け取ることに留意してください。

本Spotify サービスに広告を掲載するために当社は広告パートナーと協力しています。クッキーを配置すること等により本サービスに関するアクティビティを追跡するサービスとして当社が利用しているサービスの一つが、Google (Google, Inc. 本社所在地:1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA)の提供するGoogle Analyticsです。当社はGoogleのようなベンダーを使うことがありますが、Googleは、Google Analyticsの広告向けの機能を含む当社ウェブサイトの過去の閲覧に基づいて広告を通知し、最適化しおよび提供するためにファーストパーティークッキー(Google Analyticsクッキーなど)およびサードパーティークッキー(DoubleClickなど)を一緒に使用します。Googleは、Google Analyticsによる特定の情報の収集や使用を管理するためのツールを、tools.google.com/dlpage/gaoptout上で、並びにGoogle Analyticsの広告向けの機能、およびGoogle広告の管理設定を使ったグーグルディスプレイネットワークによる特定の情報の収集や使用を管理するためのツールを、 google.com/settings/ads 上で提供しています。

お客様はクッキーや上記のその他技術の使用を同意します。

13.4 より詳しい情報

クッキーの使用やブロック方法についてのさらに詳しい情報は、allaboutcookies.orgyouronlinechoices.eu (欧州)、またはaboutads.info/choices (米国)で閲覧できます。当社によるクッキーの使用についての質問やご意見は、 privacy@spotify.comまでお寄せください。

当社プライバシーポリシーをお読みくださりありがとうございます。どうか、Spotifyをお楽しみください。

データ管理者:

Spotify AB
Birger Jarlsgatan 61, 113 56 Stockholm
Sweden

© Spotify AB.